スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

救えなかった命・・・ 

今日、午後6時頃。
店に、小学5~6年ぐらいの女の子と
小さな、シュナウザーを連れた若いお母さんが、
小さなダンボールを持ってやってきました。

『ここに来たら助けてくれると思って。』
箱の中には、まったく動かない黒猫ちゃん。。。
生後、2ヶ月くらい・・・
新聞紙を綺麗に敷き詰めて、
だけど、一生懸命持ってきたんだけど
箱の中においてた、水がこぼれてびしょびしょ・・・
あわてて、バスタオルで包んで、
体をそっと拭いたけど・・・
まったく動かず・・・

心配そうに見つめる彼女達・・・
目を見ると、何処を見ているのか、
光が感じられない。
毛布に包みなおしたら、
急にムクムクっと起き出して
『大丈夫よって』皆に言ってたみたいだったけど・・・

病院に連絡を入れて、
同行して来てくださった若いお母さんに病院に走ってもらった。
ものすごく不安そうな子ども達・・・

病院に先に連絡入れておいたので
用意して待っていてくださった先生。

点滴して今晩は様子を見てくれるって言ってた。

明日、午前中に伺うことにしたのに・・・

午後7時半ごろ・・・

今息を引き取ったとの連絡が入ってきた。

ゆっくり点滴を始めて、少し落ち着いてきて、
便の検査をしたら、回虫がいるから

明日の朝、薬を飲ませて・・・

カルテに書いて、採血しようと思って、
準備をして・・・

ふっと仔猫に目を向けたら

反応が無かった・・・

絶句。。。

先生も、最初はだめかもしれないっておっしゃったけど
一部の望みと、
頑張ってくださった。

死にそうになってた猫を何とか助けたいって
思ってくれた子ども達の気持ち・・・

抱き上げ、毛布の中で最後の力で
自分の足で立ったのに・・・

助けられなかった命・・・

ごめんね。。。

私は、抱きしめることしかできなかった。

ごめんね、せっかく助かると思って
連れてきてくれたのに。。。


子ども達の優しさ。

やっぱり大切な命って解ってるんですよね。

何とかしなきゃって思ってくれるんですよね。。。

抱きしめた毛布の感触が
今まだ、腕の中にある。。。

点滴が済んで、病院から帰ってきた時様の
小さなケージが、ここにある。

私は見つめることしかできない・・・

ごめんね、気をつけて、お行きなさいね。。。

ここで見てるから、ゆっくり虹の橋を渡るのよ。

生と死の境目・・・

やっぱり、いやだ。。。

今いる仔等を見つめ・・・

いまさらながらに思う。。。

お預かりした小さな命。

小さくても。。。大きな命。

by choco
by cle

ブログランキングに参加しています♪

この仔の幸せに(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

この仔の幸せの扉を開く為にポチッと一押しお願いします!




にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ


ブログランキング・にほんブログ村へ



犬の病気・猫の病気を助けたい





ネコの気持ちが100%わかる本 (SEISHUN SUPER BOOKS)ネコの気持ちが100%わかる本 (SEISHUN SUPER BOOKS)
(1997/12)
猫の気持ち研究会高崎 計哉

商品詳細を見る



ネコ好きが気になる50の疑問 飼い主をどう考えているのか? 室内飼いで幸せなのか? (サイエンス・アイ新書 25) (サイエンス・アイ新書 25)ネコ好きが気になる50の疑問 飼い主をどう考えているのか? 室内飼いで幸せなのか? (サイエンス・アイ新書 25) (サイエンス・アイ新書 25)
(2007/06/16)
加藤 由子

商品詳細を見る


0才から2才のネコの育て方0才から2才のネコの育て方
(2005/06)
南部 美香

商品詳細を見る
スポンサーサイト

[2008/09/13 23:49] 活動報告 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inochinowa.blog84.fc2.com/tb.php/376-93598d0f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。