スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仔猫を蹴り虐待実況・・・私の願い。心からのお願い。  

仔猫を蹴り虐待実況・・・私の願い。心からのお願い。

阿倍野区内の仔猫の一件で本当に多くの皆様の
ご協力・ご賛同を得られたことに感謝します。
本当に、ありがとうございました。 m(_ _)m

まだまだ、先は長そうですが
前向きに保護させていただけるよう努力いたします。

しかし・・・
昨日深夜・早朝と。。。
マイミクさんのところの日記や、コミュに
大変悲しい事実が、流れ出しました。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=932810539&owner_id=7237162

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=932638114&owner_id=16212090


これは一部です。
本当にたくさんの方々が、嘆き悲しんでおられます。

私は、あまり2チャンネルは好んでは見ませんが・・・
衝撃的でした。

今回、阿倍野区の猫さんを通し
私の心の叫びは、
小さな命・・・されど。大きな命なんです。

動物を殺したイコール犯罪・・・
でもその結末・・・
人同士の争い。殺戮。。。
決してあってはいけないことだと思います。
もちろん、保護活動をさせていただくに当たっても

昨日の日記のように、救ってあげたくても
救えない命も多いのです。
犬・猫にかかわらずです。

仔猫の保護は大変です。
里親様を探すのも大変ですが・・・

本当にしなければいけないのは
無用な死をなくす事なのだと思います。

人に優しくなければ、動物に優しくできない。
人の心が、物言わぬ小さな命の行く末を決めてはいけないと思うんです。
そして、それを犯罪だということを
多くの方に知っていただき
犯罪が起きる前に、事前に防ぐことだと思うんです。
それが、本当の愛護だと思うんです。


今回の、阿倍野の一件はどなたにも
場所の特定もいたしておりません。。。

多くの方から、見張りに行くとの
優しいお言葉も頂きましたが、
いったん警察にお任せした限りは
仮にも日本を守る警察ですから
協力はさせていただきますが
お任せいたしました。

猫を愛する方は猫を。
犬を愛される方は犬を。
それぞれの気持ちで、事件に対するお考え
悲しみ、憎しみ・・・

憎しみは
周りを増幅させるだけで解決にはなりません。

悲しい心は皆おなじ
その悲しみを増やさないように
少しずつの努力の積み重ねが
今回、阿倍野の事件で警察を動かしてくれたんだと信じています。
多くの皆様の、心の訴えですから。

私一人や、依頼者様の訴えだけでは動かなかったけど、
問題視してくれたことには、感謝です。

そして、この小さな愛の力が、
小さな命を救えるんだって事に
さらに感謝です。

罪は罪です。
でもその罪を、水際で止める。
これが一番大切なことだと思うんです。

私を含め、『あにまるケア.net』の皆。
個人ボランティアの集団ですから
保護方法もまったく違います。
保護経緯もまったく違います。
飼育環境・保護環境もまったく違いますが・・・


罪人を出すのではなく
水際止めたい。
そこから派生する
人間同士の争い・殺害。。。

二重三重の被害は防ぎたい。
そう願って病みません。

皆様にお願いです。
たくさんの所でも転記されています今回の
2チャンネルの事柄に付きましても、

書かれている内容から
憎しみを増発させるのではなく

増えていく、エスカレートした書き込み。
虐待を挑発するような、文面。
そして、ここから発生するかもしれない
模造犯をくいとめる為にも、


【こう書いてくださっている所もあります。】

【以下転記】

インターネットは、年齢制限がなく、多数の未成年者の目に触れます。
人を不快にする虐待写真や、犯罪を示唆する文章等、
今後の社会への影響を考え、こういった画像や文章等の規制を
検討して頂けることを望みます。

皆様、このまま犯人を野放しにしてはいけないと思います。

皆さんも協力をお願いします。

警視庁
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm

by tanpopo
by クレ


ブログランキングに参加しています♪

この仔の幸せの扉を開く為にポチッと一押しお願いします!




にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ


ブログランキング・にほんブログ村へ



犬の病気・猫の病気を助けたい



きょうも、いいネコに出会えた (新潮文庫)きょうも、いいネコに出会えた (新潮文庫)
(2006/03)
岩合 光昭

商品詳細を見る


私という猫私という猫
(2008/07)
イシデ 電

商品詳細を見る


猫、この知られざるもの―心理と神秘 (中公文庫)猫、この知られざるもの―心理と神秘 (中公文庫)
(2002/07)
ジョエル ドゥハッス

商品詳細を見る

スポンサーサイト

[2008/09/15 16:36] 活動報告 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inochinowa.blog84.fc2.com/tb.php/377-06ebe230








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。